2007年05月26日

西大寺の変01。(奈良市)

 32-nanmon+.jpg

 奈良には西大寺という寺があります。現在では東大寺の方が圧倒的に有名ですが、元来、それと対をなすお寺です。

 今回からは、このお寺の「変」を御紹介です。

32-kidan.jpg

 本堂前の巨大な基壇。これは一体?

32-midori-butuzo.jpg

 そして境内西の端にたたずむ、とっても悪趣味な緑の仏像。緑すぎです。こやつは何なんでしょう?


 はい。今日はまずは導入ですので、西大寺の「変」の鍵となるものたちを、ちらっと紹介するに留めます。

 次回からこの「変」が何かなのかを順を追って見ていきたいと思います。

お楽しみに。

posted by 遷都1297年記念事業協会 at 20:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 平城京の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
途中出てきた緑の仏像の名前ってなんですか?
Posted by かずき at 2011年10月23日 14:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41485687
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。